健康なお口で生涯を過ごしていただくために

これまでの歯科治療は、痛みを生じるまで大きくなった虫歯や大人の進行した歯周病など、症状が出て初めて来院し、歯科医師は歯を削ったり、神経をとったり、歯を抜いたり、という治療を繰り返しておりました。
当院は、虫歯のない子供が増え、高齢になっても自分の歯で食事を楽しめる、そのような快適な生活を送っていただくことを望んでいます。
そのため当院では、定期的な検診・クリーニング(予防・お口のメインテナンス)を継続的に行うことで「早期発見→長期観察」し、できるかぎり「削る」などの治療を先送りするようにしています。痛くなってから来院するのではなく、検診に来ていただくことで、問題を早期に見つけ、進行を抑えることができるからです。
皆さまのお口の中の状態を虫歯「ゼロ」、歯周病「ゼロ」にすることだけを考えて治療を行うのではなく、日常生活において、快適で心地よい状態であれば、その状態をできるだけ長期に維持することを第一に考えています。
一人ひとり、価値観の違う皆さまの要望をできるかぎりお聞きするため、治療前・治療中の会話(コミュニケーション)や説明を大事にし、満足していただける歯科医療を心掛けております。 お口の健康、歯科疾患の予防、歯科治療に関することなど、お気軽にご相談下さい。

院長 川原 慎玄

環境・設備

受付
歯科専売用品(ハブラシ・歯磨剤)など各種取り扱っています。
診察室
プライバシーの守られた半個室でありながらも明るく開放的な造りになっております。
世界水準の滅菌システム ~安心の衛生管理~
器具は洗浄・消毒してから一人分ずつパック詰めにして滅菌しております。また、ハンドピース(削るドリル)も滅菌しています。
待合・キッズルーム
お子様の好きな絵本やおもちゃを用意しており、小さなお子様連れの方も安心して受診していただけます。

 

器材の紹介

ダイアグノデント
虫歯の長期観察のため、虫歯の大きさを調べるレーザーです。
口腔内写真
今後の治療計画をわかりやすく説明するため、お口の中の写真を撮ります。
デジタルレントゲン
通常のレントゲンの10分の1のX線照射により、大きく見やすい画像ですぐに見ることができます
 口腔内カメラ
ご自身では見づらい奥歯の裏側などの場所を撮ると、TVモニターにすぐに写し出し、確認することができます。

わかりやすい説明

上記の器材でも紹介したように、お口の中の写真をTVモニターで実際に確認していただきながら、十分な説明を行います。患者さんご自身にご理解・ご納得をしていただいた上で、治療を進めてまいります。
ご希望の患者さんにはじっくりとカウンセリングを行い、患者さんにあわせた治療計画をご提案させていただきます。